5月16日

最近思うように仕事が捗らず、本筋ではないことに時間を使っているような気がする。そのほうが楽だからそっちに逃げているのかなあとも思う。これはなんとかしなければ、、、

誰でも、難しいことや疲れることよりも、簡単なことや楽しいことに時間と労力を使う。だから、やらなければならないことに取り組み続けるためには、やらなければならないことをやりたいことに変える工夫が必要なんだと思う。たとえば、問題集を解いたらケーキを食べていいという習慣を作ると、「問題集を解かなければいけない」を「問題集を解きたい」に変えられるはず。ただ、問題集を解くのに1時間や2時間もかかるようではこれを習慣にすることはできないだろう。数日は効果が出ると思う。でも、壁が高すぎて(報酬を得るまでに時間がかかりすぎて)そう遠くないうちに挫折する。最初はできる限り簡単なことを設定して、報酬を得るまでの時間を短くするのがいいのではないか。問題集の例だと、「問題集を取り出して机に置いたらケーキを食べていい」なんてどうだろうか。勉強が始まってないから意味がないと思うかもしれないけど、問題集を取り出して机の上に置いたら少しは問題を解くと思う。その積み重ねがいずれ大きな成果になるんじゃないかな。

ということで、本筋(やらなければならない大切な仕事)を細分化して、すぐに始められることだけやってみようかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました