【2020年の振り返り】コロナ禍で自分の将来について考えさせられました

未分類

ブログがぶっ壊れて再開したのが今年の6月。その月だけ数記事を投稿し、あとは結局今の今まで放置でした笑

でも一年の最後くらいは何か書いておきたいので、ざっと今年の振り返りをしながら考えていることをつらつらと書いておきます。

2020年上期

2019年12月頃、中国で新型の感染症が流行しているというニュースを目にしましたが、このときはあまり気にしていませんでした。というのも、中学生のころにサーズ(SARS:重症急性呼吸器症候群)が中国で流行したけど、自分の生活に何も変化がなかったからです。サーズのときと同じように、日本にそれほど影響を与えずに沈静化に向かうと思っていました。

でも今回はまったく違いました。

技術革新が進み、人と物が常に地球全体を行き交う世界になっていたので、ウイルスも瞬く間に地球全体に広まりました。先日、南極大陸でも新型コロナウイルスの感染が見つかり、ついにウイルスが全大陸をカバーしたことに衝撃を受けました。

日本国内では東京を中心に感染が広がり、人生初の緊急事態宣言下での生活が始まりました。職場(事務所)が閉鎖され、完全な在宅勤務を経験しました。マスクが買えなくなり、ネットオークションで信じられないほどの高値がつきました。永久に在庫切れすることはないだろうなあと思っていた山積みの超巨大トイレットペーパー(@コストコ)が在庫切れしました。

これ以外にも本当にたくさんの人生初がありますが、書き出すとキリがないのでやめておきます。いやー、本当に人生初が目白押しの上期でしたね。

2020年下期

上期に比べると下期は落ち着いていた印象です。もちろん新型コロナウイルスは猛威を奮っていますが、ウイルスの特徴が少しずつ見えてきたこと、ワクチンの開発が進んでいることなどポジティブなニュースもあり、社会全体が回復に向けて進んでいるように思います。

事務所勤務と在宅勤務を適度に取り入れる新しい勤務形態にも慣れてきて、この生活が自分にとっての新しいスタンダードになりそうです。きっと世の中全体もそうでしょうね。ワクチンの有効性が確認されて新型コロナウイルスがインフルエンザのような季節病になったとしても、出勤と在宅勤務を組み合わせる勤務スタイルが主流であることは変わらないと思います。

どう考えても、事務所出勤100%よりも在宅勤務と組み合わせた働き方のほうが世の中全体の生産性を向上させますからね。

でもそうなると困るのは「人を移動させる仕事」を生業としている人たちです。Eメールで書類を送り、Zoomでリモート会議する。こんなことができるようになってしまうと移動する必要がありません。一方、手元にないと意味がない「物」を移動させる仕事の需要はなくなりません。人が物を受け取るために移動しなくなるので、むしろ、物を移動させる仕事の需要は高まっていますね。この傾向はどこでもドアのようなワープ装置が完成するまで続くでしょう。(でも需要が高まると供給が増えて単価が下がります。おそらく物流業界の激務薄給化が加速してしまいます)

国際協力業界も他人事ではありません。現在の支援事業モデルは人の移動を前提とした技術および物資の支援を基本としています。例えば、日本政府が資金を拠出して日本人の技術者が途上国に技術指導に行くとか。でも今後は人を移動させない支援事業が基本になってくるのかもしれません。日本人1人の移動と現地宿泊にかかる経費はそれなりの額になるので、移動しなくても移動したのと同じ結果を出せるほどの通信技術(ホログラムを介した技術指導とか?)の革新が起きれば、きっと派遣モデルは過去の遺物になります。

海外出張の延期や在宅勤務の長期化を経験し、そんなことをなんとなく考えていました。

これからのこと

いろいろと書きましたが、今年に入ってから一番考えていたことは「自分の将来」です。

世界各国の政府や企業が新型コロナウイルスにどのように対応しているかを見ていて思ったことは「大きな課題に直面する前に自分がどれほど備えていたかが大事だなあ」ということでした。「将来どんなことを起こるかを予想するのは難しいので何か起きてから柔軟に対応する」という方法もあります。でも「最悪の事態に備えてできる限りの準備をしておく」ほうが簡単です。

多くの人にとって「最悪の事態=死」ですが、それはあまりにも極端なのでもう少しレベルを落として考えると「収入源がなくなること」が当てはまる気がします。対策として考えられるのは収入源の分散ですね。でも会社員は多くの時間を本業に費やしているのでそのほかの時間で労働収入を増やすのは難しいです。つまり、不動産収入や株式の配当収入など、資産から収入を得る方法を考えるのが現実的ではないでしょうか。

ということで、2021年は労働収入ではない何かしらの収入源を作りたいなあと思ってます。まあ微々たる金額かもしれませんが、塵も積もれば山となるということで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました